少しずつ良くしていこう

新コロネタです


以前ブログで書いた、新型コロナ感染者(陽性者)数の予測、どうなるのか?


ブログをUPしたのが1月8日、緊急事態宣言は1月7日のに関東エリアの1都3県、続いて2府5県と拡大されました

感染症対策分科会の尾身茂会長は、1月27日の参議院の予算委員会で「緊急事態宣言を出した効果が今週末、あるいは来週初めに分かる」と述べた。今週末と言うのは1月30日(土)~2月1日(月)です


繰り返します、緊急事態宣言の効果が出始めるのは1月30日以降だそうです


では、実際のデータはどうなったでしょう?


陽性者数です、東京都では、1月7日の2447人がピークでした  全国では1月8日の7844人です 以降ピークアウトしました(現実です)


一方の予測の方は


googleは、1月19日がピークでその後ピークアウトとの予想だったので、少しずれましたがやや近いです、予想とすれば誤差の範囲とも言えます


いつも大きく外す西浦教授 2月末には1日の感染者数が約3500人、3月末には約7200人で、政府が示している限定的な制限の効果は薄い、飲食の場面のみに制限を限り、他のところは何もしないなら実効再生産数は1程度までしか減らず、感染者は減りません。と言ってました


まだ、2月初めですが


2月の初めには、まだだまだ感染拡大期との予想してました 


昨日2月2日東京の陽性者数は556人 西浦教授が予想する2月の末の約3500人との違いをどう捉えたらいいんでしょうか?


ほとんどの人は気が付いているでしょうが、彼をはじめとする感染症関連の専門家の意見は、ほぼ全て外れます


今回もこのままなら二週間後はNYのようになどと壊れた機械のように今までと同じことを根拠もなく繰り返す者や、医師会のように恐怖を煽るだけでした


もちろん、マスコミが取り上げるのは、そんな人たちだけだったからともいえるのでしょうが、なぜ彼はこんなに外すのか?


まず、自分の理論をチェックしない(そもそも理論すらない)


彼の理論のよりどころとする、実効再生産数ですが


東京都の実効再生産数も1月17日に0.97と1.0を下回り以降ずっと1.0を上回ることなく、2月1日のデータでは0.78です


実効再生産数の推移の予測の計算式が間違っているのか、そもそも陽性者推移の予測に実効再生産数を重視するのが間違っているのか解りませんが


彼の計算は、感染者はウイルスの感染力に応じて等比数列的に増加し、人口の相当数が感染するまで自然収束しないはずである らしいです


集団免疫にも近いことを言っているようですが、だったら新コロでの抗体消失期間は3~4か月らしいとか言われてて、ワクチン接種でも集団免疫の獲得を目的とはしていないといわれているのとは方向性が違うような気がします


なぜかと言うと、日本で今までの実際の陽性者の推移は、多くの未感染者にウイルスがいきわたる前にピークが終息しているからです


未感染者にウイルスがいきわたる迄感染拡大を続けるものじゃないからなんです


これが西浦理論の「単純計算」の破綻です


ただ、科学者としての一番の問題は、ココからです


推論を立てるのはいい、それに基づいて行動を促すのもまあ許す、ただし大きく外れたら、検証(解析)して 修正しよう


表に出て謝れとか、そんなことは言いません


反省しろとかも言いません


考え直そう


日本のため、国民のために、少しはよくなるように改善でも改良でも、手直しでも、抜本的に見直すでもなんでもいいから、やり直そう


そもそも日本程度の緩い自主規制では、42万人死ぬって言ってたんだからね


私が彼にアドバイスするとすれば、君の分析は欧米での感染事例をもとにしているから、大きく間違うんだよ アジアにおいては脅威となるウイルスでないのは、陽性者数や死者数から一目瞭然じゃないか

多くの研究者やいや、一般の人でさえ何故アジアだけで脅威でないのか?の因子を探していているがそれが解らない

ただ、もう一年以上経って日本でも多くのデータが集まってきたので、専門家なら少しはそれを反映させようよ

そうしないと今回もまた、みんなの頑張りが少し影響したかもしれない なんて、酔っぱらいの独り言みたいな総括になっちゃうよ


最後は少し嫌みは入っちゃいましたが、こんな感じです


未知のウイルスだからこそ、既知のデータを使う


当たり前のことを当たり前にやらないのは、何らかの意図があるのでしょうか?


今回の第三波 


前回の波での抗体が切れた3~4か月後と季節性の要因が少しずれて繋がりました


1月上旬がピークだったとすれば、次は4月ですね


今の陽性者は、施設内が中心です


飲食店全く絡んでない(そもそも飲食店やってないし、やってても客居ない)


若者も関係ない(若者と高齢者の接点ない)


もちろんGoToも(Gotoトラベル利用者8282万人、陽性者309人:12月15日まで)


病院や介護施設での感染症(拡大)防止対策とさっさと重症者のベット数増加させる


まあ、もう少し続きそうですね


でも、春には次もあります


ゼロにはならないんですからね


また、変異するかもしれないですし、長く付き合う方に舵切りましょう(去年の3月から言ってるんだけどね)


私の予想は、3月末くらいから前回の波で獲得した抗体が切れてきて、陽性者が増えてきて4月中頃にもう一回緊急事態・・・で波が去って6月に宣言解除でオリンピック開催


どうなるでしょうね?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント