明日からワクチン接種始まります

昨日月曜日はお休みしましたので、今日からが週の始まりになるちどりです さあ、ついに明日から 新コロのワクチン接種が始まります TVのワイドショーなどでは既にヒートアップしてます TV朝日などでは、感染防止も重症化防止もともに90%以上などととんでもないことを言ってます まず、気をつけなければいけないのは、報道の中でもTVの情報は偏っているという事です これはコロナに限らずですが、何らかしらのバイアスがかかっています 前述の放送局は関係の深い新聞社なども含めて、政治色が非常に濃いイデオロギーに傾いた立ち位置からの発信になります それは、ある程度なら自分(達)の主張でもいいのでしょうが、主義主張のために事実を捻じ曲げたり、誤認させるような意図的なものだと、それは既に、情報としての価値ではなく、政治的主張だけとして以外の意味を持ちません コロナだと、かかったら死ぬ とか コロナ自体存在しない のような両極端な主張は、門失をとらえた議論や主張を展開したいわけでなく違う意図が隠されている(隠れてないけどね)ことがほとんどです これは、ワクチンについてもも全く同じことが言えて、ワクチンですべて解決する とか ワクチンは危険なので絶対打つな 等の両極端な意見も、主張したいポイントは別なところにあります 多くはイデオロギーによる政治色が色濃く反映されています、きをつけましょう さて、明日から始まる 新…

続きを読む

波終わりました

コロナの話です まだ緊急事態宣言は続いていますが、波は去ったようです 国内ではほとんどの都市で1月8~10日がピークだったようで、その後ピークアウトしてます 緊急事態宣言が出たところも出なかったところも、流行曲線は変わりませんでした データを見てみると世界中(北半球)のほとんどの国も同様に1月8~10日にピークアウトしてました ロックダウンした国もしない国も、マスクする国もしない国も、日本だけでなくアメリカも、ヨーロッパも それでも、探せば違いはあります それはエリアによる違い 東アジアだけは今回も感染者数や死亡者数が極端に少ないです もうこれは、ずっとそうです 私でもわかるのに専門家が気が付かないわけがない 日本では今回も被害が極端に少なかった そもそも今回の波は今までの月別死亡者数調べればわかったはずです いつも冬季の1~2月は死亡者数が多い 寒くて乾燥しているので、抵抗力が落ちる、ウイルスが蔓延しやすいなどが原因です 完全に季節的要因でしたね 今の勢いで行ったら、来月は目を覆うような状況になる 専門家はいつも言う 今まで分かったことを少しでも取り入れましょう 反省とか謝罪はしなくていいので、解析、修正して新しく仮説立てよう そうしないと、また次の波来たら緊急事態・・・だよ まあ、わざとやってる人…

続きを読む

新コロは、若者のせいだ!

今日はコロナのニュースから テレビで東京の感染拡大が止まらないと言っていました 入院患者が前日比+17名で慰労崩壊危機は解消されないどころか、必要な医療が受けられない状態まで逼迫との事です 昨晩都知事は、ここで気を緩めずに、やっかいな見えない敵をやっつけていく。とにかく感染しないことを徹底して進めていくことが、そのあとの経済の命を取り戻すことになる と述べたそうです それを受け 国立国際医療研究センターの大曲貴夫 国際感染症センター長は、年齢と亡くなるリスクとの関係性が強い病気だ。だからこそ高齢者に感染を広げてはいけない と述べたそうです 意見をまとめると、リスクが高いのは後期高齢者だ、そこを守るため現役世代はとにかく自粛しましょう、現役世代の生活や命は失われてもとにかく基礎疾患のある高齢者の命を守ることにすべてを注ぎましょう 万が一コロナが終息したら、その時には現役世代の生活や命の事を考えましょう という事です 2月4日に開かれた 東京都のモニタリング会議 からのデータです 感染状況について、新規陽性者数の7日間平均は、 ▽3週間前の1699人、 ▽2週間前の1471人、 ▽1週間前の1015人から、 ▽3日には684人と減少 今週、感染が確認された人を年代別の割合でみると、 ▼10歳未満が3.5% ▼10代が4.8% ▼20代が18.3% ▼30代が15.6% ▼40代が14.0% ▼50代が…

続きを読む

少しずつ良くしていこう

新コロネタです 以前ブログで書いた、新型コロナ感染者(陽性者)数の予測、どうなるのか? ブログをUPしたのが1月8日、緊急事態宣言は1月7日のに関東エリアの1都3県、続いて2府5県と拡大されました 感染症対策分科会の尾身茂会長は、1月27日の参議院の予算委員会で「緊急事態宣言を出した効果が今週末、あるいは来週初めに分かる」と述べた。今週末と言うのは1月30日(土)~2月1日(月)です 繰り返します、緊急事態宣言の効果が出始めるのは1月30日以降だそうです では、実際のデータはどうなったでしょう? 陽性者数です、東京都では、1月7日の2447人がピークでした  全国では1月8日の7844人です 以降ピークアウトしました(現実です) 一方の予測の方は googleは、1月19日がピークでその後ピークアウトとの予想だったので、少しずれましたがやや近いです、予想とすれば誤差の範囲とも言えます いつも大きく外す西浦教授 2月末には1日の感染者数が約3500人、3月末には約7200人で、政府が示している限定的な制限の効果は薄い、飲食の場面のみに制限を限り、他のところは何もしないなら実効再生産数は1程度までしか減らず、感染者は減りません。と言ってました まだ、2月初めですが 2月の初めには、まだだまだ感染拡大期との予想してました  昨日2月2日東京の陽性者数は556人 西浦教授が予想する2月の末の…

続きを読む

対立

一つの事柄に対して様々な角度から見てみたりすると、人数が増えれば増えるほど、視点の違いや、自分の立場などによって意見が違ってきます 当たり前です 日本では言論の自由が保障されてますので、ある一定の条件・範囲内ではありますが、どんな主張をしても構いません 新型コロナの話です PCR検査の是非 意見が分かれています 自粛を続ける 続けない これも意見が分かれてます ワクチン打つ 打たない こちらも同様です 他にも給付金を配る 配らない、マスクする しない、他にもイベントの開催や飲食店の営業、学校の休校や、GoTo等など いっぱい対立軸はあります 私も自分で考え自分なりの意見を持っています 私の友達もまた違う意見があると思いますし、その友達もまた違う考えがあると思います 人それぞれ考え方は違って当たり前なんです それでいいと思います ただ、私の場合は 最終的にコロナを収束させるには?と言う目的共有されている分にはいいんですが、そうじゃない方との話はつらく感じられます コロナ禍を終わらせたいか?続けたいか? うーん いずれにしても自由ではあるんですがね・・・

続きを読む

今日もワクチン

昨日ブログで新コロワクチンについて書いたところ、いくつかコメント・メッセージをいただきましたので、追加の情報も書いておきますね 解っていること、厚労省が発表していること 新コロのワクチンの効果は発症防止と重症化防止の効果が期待できる との事です 効果の持続期間や安全性(副反応や長期の健康被害)については、臨床試験や接種が始まってから時間があまり経過していないことから、明らかになっていません との事です 以上 厚労省 新型コロナワクチンについてより 副反応についても、(ファイザー社、アストラゼネカ社、モデルナ社、ノババックス社が開発中のワクチン)では、ワクチン接種後に、ワクチン接種と因果関係がないものも含めて、接種部位の痛みや、頭痛・倦怠感・筋肉痛等の有害な事象がみられたことが論文等に発表されています。 まれな頻度でアナフィラキシー(急性アレルギー反応)が発生したことが報告されています。 臨床試験も始まったばかりでもあるし、色々と解らないことが多いけれども、とりあえずある一定の効果(発症防止と重症化防止)は確認されているので、リスクの高い人から優先的に接種していきましょう という事です ワクチン接種の優先順位もいろいろ言われていますが、ちゃんと指針が出てます 指針と言えるほどのものではないかもしれませんが、解らないことだらけの中でも不安を煽るだけではなく、ちゃんと方向性は示されています 新型コロナウイルスワク…

続きを読む

ワクチンいつからだ~?

コロナを終息させる切り札 とか、効果は無い とか 副作用(副反応)が怖い とか ワクチンは毒だ とかいろいろ言われていますが、本当のところはどうなんでしょう? ワクチンは毒だ!なんてのは論外なのでほったらかしておいて TVに出ている専門家風の医療関係者の話も置いておいて 今わかっていることだけ ファイザーは感染予防効果については言及してません 発症防止には効果がある 重症予防効果も期待できる そうです 新コロだけでなくワクチンを接種すると身体が拒否反応を示したりして、色々な症状を引き起こします(副反応) 重症化することもあれば、死亡することもあります インフルエンザなどでは、5024万回接種して9人亡くなってます(H24データ) 子宮頸がんでは約3万回の接種で死亡症例は無かったそうです(H25データ) 新コロのワクチンの副反応は統計として、まだ出て来てませんので解りません ワクチンって接種する人が病気にならないなどの何らかのメリットがあるものですが、(稀に)副反応と言うデメリットもあります 通常のワクチンであれば、デメリットよりメリットの方がはるかに(確率的にね)大きいので接種します さて、新コロです 解っていることだけの限定された情報ですが、今のところ若くて健康な人は接種するメリットがありません だって、もともと重症化も死亡もないから新コロじゃ…

続きを読む

早く収まればいいですね

新型コロナ 飲食店が悪者のように言われ、根拠(エビデンスなく)感染経路の主体のように言われてますが、解っている感染経路のデータです 感染経路別では、家庭内感染が47.7%とこれまで同様に最も多い。次に施設内感染15.7%、職場内感染11.4%、会食での感染9%、接待を伴う飲食店等での感染が1.4%となっている。(1月7日の東京都モニタリング会議より) 会食は飲食店だけでなくホームパーティーなども含むそうです 飲食店なんでしょうかね? 以上のデータは感染経路が判っているもので、感染経路が解らないものは、ほとんどが飲食店と考えられるそうです 考えられる・・・ここに来てデータではなく主観、私はこう思う・・・ですか 感染経路が解らないもの、私はこう思ってますなんてものじゃなく、一応推測してみましょうよ 発表される陽性者は、データのとり方集計の仕方により誤差はありますが、一般的に言われてる感染から発症まで(潜伏期間)2~5日、発症から発熱まで1.5~2日、保健所では発熱から更に4日ほどしてからPCR検査をしてくれと言っているので、PCR陽性者が感染したのは都合7.5~9日前です という事は、ほとんどの飲食店が閉めていた元旦~3日の7.5~9日あとの7日~10日の陽性者は、飲食店での感染ではない(ほぼ無い)という事です 見てみましょう 1月6日 1591人・560人(東京都・大阪府) 1月7日 2447人…

続きを読む

五類にすれば大体のことが解決するのにね

新型コロナの感染拡大による医療崩壊が目前に迫ってます 東京都モニタリング会議が1月7日に開かれ、専門家2人が口々に医療崩壊の危機を強い言葉で訴えた そうです 東京都医師会 猪口正孝副会長: 医療提供体制が危機的状況に直面しております。医療がもたないという状況になってきております。 新規コロナウイルス感染症の重症患者だけでなく、他の疾病による重症患者の受け入れも困難になり多くの命が失われる可能性がある。 国立国際医療研究センター 大曲貴夫センター長: 入院率が変わらなければ、2週間後を待たずに(入院患者が)確保した4000床を超える可能性もございます。医療提供体制ですけれども、ここまで増えますと破綻の危機に瀕するという状況であります すごい煽ってますね 事実を見てみましょう 東京都には2021年1月3日時点で87名の重症新型コロナ患者がICUで治療されているが(東京都全ICU/HCUベッド2,045の内4.2%)、半数以上の48名が私立医科大学病院で加療されている。東京医科歯科大学は6名。 一方、公的病院を見ると、国⽴国際医療研究センター病院(2名)、自衛隊病院(2名)、国⽴病院機構東京医療センター(0名)、東京都⽴駒込病院(0名)、東京都⽴墨東病院(6名)、東京都⽴松沢病院(1名)、東京都⽴広尾病院(1名)、東京都⽴⼤塚病院(0名)・・・ 本当に医療崩壊しそうなら、不要不急の定期健康診断なんて、しているはずが…

続きを読む

スタートから!

正月休み明け、今日から営業再開です 東京などでは新型コロナにより今日から二月初めまで(の予定)で、緊急事態宣言が出されるらしいです 危険ですね 何となく・・・って雰囲気でこんなことするの大丈夫かな? 緊急事態宣言が出されると、各種のお願い以外にも強制力を伴った命令が出せます その中には医薬品などの提供や運搬、土地の供出、などこれは命令なので拒否できません 各種のお願いも日本国内においては、お願いではなく、命令に近い指示です 田舎ではこの お願い に逆らうことは、封鎖された社会からの追放につながります 服従か村八分か? 同調圧力と言うものです このように私権を大きく制限するものを、何の基準もなく何となく・・・で出させていいものでしょうか? 仮に感染病の拡大防止のためならば、一日何人の感染者が出たからとか、死者数がとか何かしらの基準がないとおかしいと思いません? 基準が無ければ解除するのにも、何となく・・・になる 自由が制限される事に何も不安に思わないのでしょうか? コロナ怖い!で何も考えられなくなってるのでしょうか? マスコミに煽られて、医師会の口車に乗せられて・・・思考を止める 第二次大戦の時と同じ流れです 自由権(じゆうけん):基本的人権の分類の一つであり、国家から制約も強制もされず、自由に物事を考え、自由に行動できる権利のこと…

続きを読む

手を洗え!

新年二日目 善行寺さんへの初詣に行かれる方で一番賑わう日です ちどり店内から表参道を見ていても、今年はかなり人出は少なそうですが、長野駅前の百貨店の初売りもあり大晦日も含めて一番の賑わいですね 東京・神奈川・千葉・埼玉は緊急事態宣言を政府に要請したそうです 大変ですね ロックダウン!でしょうかね~ いったん経済を完全に止めてコロナを封じ込めて再開できる のでしょうか? 2~3か月引きこもって、完全に経済を止めたら経済崩壊は間違いはなさそうですが、コロナはそれで収束するんでしょうか? まあ、暖かくなるからかなり減るでしょうが、それは季節性のものでロックダウンとは関係ないですね 考えられる二つのいけないパターンは、経済を回して結果リスクの高い基礎疾患が余命わずかな(既に要介護の)高齢者が5万人くらい亡くなる 祷美優として亡くなるべき人が無くなるのは受け入れなければいけないので、コロナだけで超過死亡が増えるのはどちらかと言えばいけないかもしれない もう一つは、ロックダウンですでに弱り切った日本経済にとどめを刺し、現役世代の自殺者を今後10年ほど毎年2万人ほどだし、若者の未来もなくす 偏った考え方の片方だけを感情的に選んでしまう事は危険です 経済を回せと言うと コロナは他人事だと思ってなめてんのか!と言われますし ロックダウンしろと言うと 経済的な不幸なんて他人事と言…

続きを読む

元旦なのに、あんまりめでたくないこと書いちゃったね

明けましておめでとうございます 2021年元旦です 新型コロナの影響で帰省したり旅行したりする人はほとんどいないようで、善光寺門前もガラガラです 第一波と言われている頃の約5倍の陽性者(感染者)数です大騒ぎですから仕方ないですね いいか悪いかは、どう感じ判断するかは自分で決めるとして、とりあえず事実だけ 第一波の頃の死者数と今の死者数ほぼ同じです(今はコロナ関連死以外もコロナの死者数に入れてます) 大騒ぎしている東京 致死率は0.5% 50代以下に限ると女性0.02%、男性0.07% コロナ対策費 日本 2.4兆ドル(GDP比48.9%) イギリス 0.7兆ドル(GDP比25.8%) アメリカ 4兆ドル(GDP比20%) 中国 0.9兆ドル(GDP比5.9%) *アメリカは報道ベースでその他はIMF集計、日本は追加経済対策合算 どうでしょうかね 人の力ではどうにもできない事 正しい物事の筋道で永遠不変のもの そういったものを 真理 と言います 例えば 明けない夜は無い とか 時間は戻らない とかで 命あるものは必ず死ぬ これも真理です 絶対です、不死は無い 人は必ず死にます  日本での一日の死者(死因抜粋) 癌 968人 心疾患 518人 自殺 87人 新型コロナ(関連死と関連死以外も含む)…

続きを読む

ついに来ましたクリスマスイブ 信仰心ないですが、一応カテゴリー的には仏教徒の私からの視点では、異教徒たちの冬のイベントです 若者たちはおしゃれして、美味しいもの食べて、この日のために買ったプレゼントを異性に渡したりして気分を盛り上げて夜を楽しみます ただ、このコロナ禍では、お金もないし、直接会うことも遠慮がちになるしで、様変わりですね 本当は若者は大丈夫なんですが、TVや医師会が発信する情報では、20~50代は外出するなと言ってます 具体的に飲みに出るなと言ってます 若者から高齢者にうつすらしいです 今の解っている感染経路は、多くが家庭内感染ですから そう言ってるんでしょう データを見れば、若者・中年・高齢者三世帯同居が多めなのは、山形、福井、島根、鳥取、佐賀ぐらいなもんですけどね 家庭内感染は、高齢者から高齢者 または、中年と高齢者の同居か高齢者がいる施設内・・・ほぼ若者は絡んでない そして、リスクの高いのは、高齢者(基礎疾患のある)って何度も言ってるのに・・・ 出歩くな!の対象は、若者が出歩いて高齢者にうつすので・・・ではなくあんたたち(高齢者)は出歩くな・・・にした方が合理的じゃない? リスクが高いものを守る方法論が考えられないのでしょうか? 経済なんて壊れても命があればなんて簡単に言う方、倒産して解雇になると、家族も含めそのほぼ1%の人が自殺してます 行方不明…

続きを読む