スタートから!

正月休み明け、今日から営業再開です


東京などでは新型コロナにより今日から二月初めまで(の予定)で、緊急事態宣言が出されるらしいです


危険ですね


何となく・・・って雰囲気でこんなことするの大丈夫かな?


緊急事態宣言が出されると、各種のお願い以外にも強制力を伴った命令が出せます


その中には医薬品などの提供や運搬、土地の供出、などこれは命令なので拒否できません


各種のお願いも日本国内においては、お願いではなく、命令に近い指示です


田舎ではこの お願い に逆らうことは、封鎖された社会からの追放につながります


服従か村八分か?


同調圧力と言うものです


このように私権を大きく制限するものを、何の基準もなく何となく・・・で出させていいものでしょうか?


仮に感染病の拡大防止のためならば、一日何人の感染者が出たからとか、死者数がとか何かしらの基準がないとおかしいと思いません?


基準が無ければ解除するのにも、何となく・・・になる


自由が制限される事に何も不安に思わないのでしょうか?


コロナ怖い!で何も考えられなくなってるのでしょうか?


マスコミに煽られて、医師会の口車に乗せられて・・・思考を止める


第二次大戦の時と同じ流れです


自由権(じゆうけん):基本的人権の分類の一つであり、国家から制約も強制もされず、自由に物事を考え、自由に行動できる権利のことをいう


自分たち(の先祖)がつかみ取った権利です


非常事態に制約を受けるのは、致し方ないですが、理由が 何となく・・・ のものを受け入れていいのでしょうか?


医師会は医者(主に開業医)の権利を守る団体で、厚労省などと交渉する業界団体です


国民の命や健康を守る団体ではありません(所属している人の思想・行動は別ね)


色々な理由があるにせよ、重症者をほぼ受け入れない、私立病院や診療所


病床数は世界一(レベル)で、医療崩壊と言ってるのに、医師会は所属の開業医に協力させずにやるのは、国民のさらなる自粛 要請などで煽るだけ


飲食店だけ制限・・・なんてほんとに圧力団体の力(献金)の差です


飲食店経営者として言わせてもらいます


時短に従わない飲食店名を公開するそうだが、であれば受け入れ能力があるのに受け入れない私立病院名も公開すべき


協力しない飲食店は経営圧迫して潰れて良くて、私立病院は守るというのはあまりにもおかしい


たしかに、色々な理由はあるでしょうが、協力しない飲食店にも理由はある


緊急・・・なんでしょ!


と言う訳で、今日から営業しますが、多分ガラガラですね


東京都では時短営業に協力する飲食店に、一日6万円出すそうです


6万円、はい協力します


一生協力します


東京で飲食店の営業許可取ろうかな?


ハイエナのようです







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント